晴れやかな民族音楽とカワイイ猫又が活躍する『遺跡島と旅するねこまた』紹介

心地良い民族音楽と2本尻尾の猫又が印象的な『遺跡島と旅するねこまた』を紹介。コントローラーを置いてその場に浸りたくなる心地よさを漂わせつつ、ワイヤーアクションを活用した気持ちよい操作性も魅力。サクッと遊べて尚且つ癒やされたい作品を求めている方は是非チェックしてください。

遺跡島と旅するねこまたの概要

【日本語】
キュートなケモ耳の猫又が主人公の2Dアクション作品。ド派手な動きで一網打尽にする激しさはなく、心安らぐ民族音楽を聴きながらゆったり遊べるのが魅力だ。舞台となる「遺跡島」の探索を軸として据えており、アドベンチャー感覚で物語を楽しめそうな印象。

アクション要素がおざなりかといえばそうでもなく、リズム良く繰り出される痛快なコンボや、敵にワイヤーを当ててギミックの一部にする独自アクションも搭載している。見た目のかわいさに目を奪われがちだが、アクション単体で見ても遊びごたえのある作品と言えるだろう。

【English translation】
A 2D action game starring a cute catmata with cat ears. The appeal of this game is that it can be played in a relaxed mood while listening to pleasant folk music. The story revolves around the exploration of the “Ruins Island” where the game takes place, giving the impression that the game can be enjoyed in an adventurous mood.

The action elements are also well-developed, with unique actions such as rhythmical and exciting combos and using wires on enemies to make them part of the gimmick. Although the game’s cute appearance tends to catch the eye, the action alone makes it a challenging game.

▼開発者公式X(旧Twitter)▼

遺跡島と旅するねこまたの注目ポイント

【日本語】
アクションの評価軸といえる「爽快感」ではなく、穏やかでのんびり探索したくなる空気感を大切にしているのが魅力。ストアページでは「一面の雰囲気が続く世界が作りたくて制作した」と書かれており、アクションの華はド派手な演出と思っていた自分の価値観を上書きしてくれた。

まったり楽しむアクションと聞くと、どこか退屈な印象を受ける人も居るかもしれない。しかし、今作は明確な意図を持ってスローペースのアクションを提供している。トレーラーを見ているだけで癒やされ、全く動かずともゲームの世界に入り浸っていられるようなアクションも素敵ではないだろうか。

物語を終わらせるのが嫌で先に進めない作品は少なくないが、最初のステージの『穏やかな草原』にずっと留まりたくなる作品はそう多くない。バッチバチのアクション好きには物足りないかもしれないが、可愛いキャラとヒーリングミュージックに癒やされたい方は是非ウィッシュリストに登録して欲しい。

【English translation】
The appeal of this game lies not in the “exhilaration” that is the axis of action evaluation, but in the “atmosphere” that makes you want to calmly and leisurely explore. The store page says, “We aimed to create a world with a continuous one-dimensional atmosphere,” which overturned my value system that thought the flower of action was flashy presentation.

Some people may have the impression that a leisurely action game is somewhat boring. However, in this game, you can enjoy the action at a leisurely pace with a clear intention. Isn’t it wonderful that the action is soothing just by watching the trailer, and you can immerse yourself in the game world without moving at all?

There are many games that make you want to finish the story and move on, but not many that make you want to stay in the “tranquil meadow” of the first stage forever. It may not be enough for those who like action games, but those who want to be soothed by cute characters and soothing music should definitely add this game to their wish list.

遺跡島と旅するねこまたの基本情報

この記事で利用している画像・動画素材の著作権はすべて開発者様に帰属します。

最新情報をチェックしよう!